ピアノのレッスンとは何か??

2014-05-09

昨晩は、Tちゃん(高3)の出張レッスンでした。

イマイチ、ピアノの練習に身が入らないようです・・・。
どうしたらやる気になってもらえるのかな・・・。

練習不足を怒ることは簡単。

でも、怒ったところで1週間に30分という限られた時間が、私にとって、そして生徒にとってプラスになるだろうか・・・と考えてしまいます。

練習不足なら、『今、ここで一緒に反復して覚えちゃおう!!』でも良いと、私は思います。

ですが、本来ピアノのレッスンはそういう場ではないということも生徒のみんなには理解してほしいところ。

♪1週間でここが弾けるようになりました!
♪ここは、こんなイメージがします!
♪ここの部分はこういうふうに表現したいな、って思うんですけど、どうですか?
♪譜読みを進めてきました!
♪この曲を弾いてみたいんです!

本来はこうであってほしいものです。

受け身ではなくて、能動的・自発的であってほしいです。

1週間に1回30分という、非常に少ない時間でのピアノレッスン。
上達には、自分でピアノの練習をこなすことが必要不可欠となってきます。
先生のレッスンだけに頼っていては上手にはなりません。

しかーし!!!

★生徒のやる気を引き出す
★ピアノや音楽の魅力に気づかせてあげる
★生徒を飽きさせないピアノのレッスンを提供する

これらはピアノ講師のお仕事です。

Tちゃんに私はどう映っているのかな。
魅力的なピアノの先生として映っているだろうか・・・

生徒一人一人のニーズに応えるピアノレッスンをしたいと思っています。

ピアノ教師としてできる最善のことを考え、レッスンに反映させていきたいですね。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com