ピアノは脳トレだね!

2014-01-23

先日のMさんのピアノレッスン♪

Mさんのレッスンは、《ハノン》から。
ピアノを弾いているときの上下動が激しかったので、正しい弾き方を伝えました。

★基本、手首は動かさずに固定すること
★ピアノの鍵盤と手の甲を水平に保つこと
★手首を下げずに高く保つこと

私がお手本を見せると、
『わぁ~!本当だ!動いてない!!』とMさん。

初めのうちは、手のフォームや姿勢や椅子の位置など、少し口うるさく言うこともあるかと思いますが・・・何せ、最初が肝心ですからね!
正しいフォームを意識して、それが自然に身につくまで繰り返しましょう。

《オルガン・ピアノの本1》より、ト音記号のファと、ヘ音記号のソを勉強しました。
とっても上手に弾いてくださいます。

そして、《メトード・ローズ》で高いドのポジションからの練習曲を一気に11曲も弾き切りましたよ。
すごいっ!!

『脳トレですね。』とMさん。
そうです、まさにその通り!!

ピアノは、脳トレです!

『音符を読んで弾いているというより、番号で指を動かしている感じなんですが、それでも良いんですか?』とMさん。

本当はダメです、それでは・・。
でも、最初はそうなってしまう傾向が強いようです、特に大人の方は・・。

ですから、音符をしっかり読むクセを身につけましょう。
私も、フォローしていかなくちゃね!!

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com