12月, 2014年

ピアノの修理

2014-12-29

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

いよいよ、年末の年末。
なんとなく気持ちがふわふわしている私です(笑)
非日常のことをするわけでもなく、出かけるわけでもなく、何ら普段と変わらないのに・・(;^ω^)
そういうもんですよね、この時期は。

昨日がレッスン納めでした。
レッスン始めは8日。
年末年始のお休みは、自分の練習に充てたいと思います♪♪

バッハ、ツェルニー、ショパン、リスト・・・
仕上げなきゃいけない曲でいっぱいです。

練習に熱が入ってくると、ピアノも悲鳴を上げるのでしょうか・・。
またまたやっちゃいました。

12.24 ピアノ弦

弦切り魔のワタクシ・・。
ハノンを弾いていたら、突然、バチーンとピアノの弦が切れました。

12.27 ピアノ弦修理2

ピアニストでもなんでもないくせに、ほんの小さな田舎町のピアノ教師が生涯でピアノの弦を切ることなんて、普通はないよ(笑)

私は、小学1年の時に両親が買い与えてくれたアップライトピアノを弾き潰しました。
高校生の時に初めて自分のピアノの弦を切って、それ以来、家のピアノのみならず、先生のお宅のグランドピアノの弦を切ること数十回(;´∀`)

厳しい厳しい基礎練習の賜物でしょうか。
指の力が大変なことになっているのでしょうか。(;´∀`)

私の先生も、よく弦を切られます。
レッスンに行くと、高音が切れてて出ないことなんかしょっちゅう・・(;^ω^)

結局アップライトピアノでは物足りず、10年前にグランドピアノを買いましたが、グランドに変えても弦切り魔は治らないようです。
これで4回目かな・・・??

すぐに調律師に電話をし、弦を張り替えに来ていただきました(*´▽`*)

12.27 ピアノ弦修理1

調律師が、
『伊藤先生(私の師匠)に似てきたね。』って(;’∀’)
『最近、弦切るの、あなたぐらいだよ。』って(;’∀’)

弟子は師に似るのでしょうか・・。

新しい弦はすぐに狂うため、3週間後にもう一度調整しに来てくださいます。

何はともあれ、弦を張り替えていただき、無事ピアノも直りました(^_-)-☆
ピアノをきれいに直して年越し♪♪
よかった、よかった(*^▽^*)

年末年始のお休み中も、しっかり練習します♪♪

入会1周年!!

2014-12-28

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

日が長くなりましたね~。
夕方に愛犬の散歩に出かけることが日課になっているので、毎日毎日感じます。
こうやって季節が徐々に変わっていくんですね♪♪

時が経つのはあっという間!!
最近、このことを感じた出来事がありました。

Mさん&Mちゃん(年長)親子が我がピアノ教室に入会されて1年が経ちました。
入会1周年を祝して記念撮影♪♪
弟君も加えて、初の4ショット!!

12.24 ピアノ教室入会1年 Mm

それは、ちょうど1年前の今頃。
“親子でピアノを習いたいのですが・・・”と、開設したばかりのこのホームページを見て、お母様がメールをくださったところから始まりました。

そして、1年前の今日、昨年の12月28日に体験レッスンに来てくださり入会が決まりました。
このホームページを開設して以来、初めての入会者がMちゃん親子でした(*^▽^*)

それから1年かぁ。
月日が過ぎていくのは早いなぁ。

Mちゃん(年長)は、この1年で1番手を焼いた生徒・・・ですね、正直、ハイ・・。(;´∀`)
おかげで、私も色々なことを学びました。

他の生徒さんたちと比較するわけではありませんが、たいていレッスンに来る生徒たちは学ぶ気満々でやって来ます。
ですから教師側も、レッスンの30分間は生徒の良い部分しか目にしません。

ですが、Mちゃんの場合、ちょっと違うんです(^^;)
だから、彼女の良いところを私が努力して見つけて褒めてあげることが、他の生徒さん以上に大切なんです。

ピアノのレッスンに行くと、きまっていつも怒られる。
由佳先生のお家に行くと、いつも怒られる。

これではかわいそうだし、それによって音楽嫌いになってしまったら、それは大変なことですものね。音楽を教えている教師として失格ですよね、それでは・・。

ま、でも、厳しく注意が必要な時にはするんですけどね、私も。

だから、良いところを見ようと彼女のことをよく考えた一方で、教室一、私の雷が落っこちた生徒でもあるんですよ、Mちゃんは・・(;^ω^)

そんなMちゃんを育てながら、ご自身も学校の先生でいらっしゃるお母様のMさんも、今年は相当ハードな1年を過ごされたんじゃないかと思います。

お仕事と子育てをされながら、毎週レッスンに通ってピアノの練習をするというのは、並大抵の努力じゃありませんよ。相当大変だったと思います。

練習へのやる気がイマイチだった娘のMちゃんを刺激したいという思いで、Mさん自身が頑張る姿勢を見せておられました。

12.24 ピアノ教室入会1年 m

どちらかというと、涙の多かった1年でした。
2年目は、もう少し笑顔が増えるといいなぁ(*´▽`*)
ステキなピアノライフが送れますように・・・♪♪

《リズムのほん》修了者が続々と・・♪♪

2014-12-27

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

毎日寒いですね。
仙台は泉ヶ岳から吹き降ろす風も強く、体感温度がさらに低くなる感じです。

師走・・・師走・・・師走・・・。
文字通り、なんだかバタバタな由佳先生です。
まぁでも、するべきことに追われて忙しい毎日を送れていることは、幸せなことなのかもしれませんね。

仙台の凍えるような寒さの中でも、我がピアノ教室の生徒たちは元気いっぱい&やる気満々でレッスンにやってきます(*^▽^*)
寒さで縮こまった由佳先生の身体は、子ども達の溢れる熱いパワーでほぐされています♪♪

今日は、最近のピアノレッスンから、R君(年中)と眞子ちゃん(年長)そしてSちゃん(中2)のレッスンをご紹介します。

3人とも、《リズムのほん》が修了しました。

R君は、《リズムのほん4》が修了!

リズムのほん4修了 r

眞子ちゃんは、《リズムのほん3》が修了!

12.27 リズムのほん3修了 眞子

そしてSちゃんは、《リズムのほん4》が修了!

12.27 リズムのほん4修了 s

中学生も、勉強や部活と両立させながらピアノを頑張っています。

ほんの小さな幼稚園児も含む彼らが理解しリズム打ちをするのは、

☆全音符・2分音符・4分音符・8分音符・16分音符・付点2分音符・付点4分音符・3連符
☆全休符・2分休符・4分休符・8分休符
☆4分の4拍子・4分の3拍子・4分の2拍子・8分の3拍子・8分の6拍子

といった、音符や休符が複雑に混ざったリズム譜。

右手と左手の違う動きにも難なく対応し、どんどんこなしていきます。
子ども達の持っている高い能力にいつも驚かされるのは大人の私。

我がピアノ教室の生徒たちは、リズム打ちが大好きです。
ピアノを弾く鍵盤奏もみんな頑張っていますが、ピアノより何より、リズムが楽しいみたい(笑)
1度のレッスンで、10個以上のリズム譜を進めてくる子も多々います。

上手にリズム打ちができると、自分の教則本に教室のシールを貼れることになっています。
そのシール目当てでみんな頑張ります(笑)

今週は、生徒たちそれぞれが今年最後のレッスン♪

♪いつもと変わらない子
♪今年最後だからと、いつも以上に気合が入っている子
♪来年に向けて新たな目標を口にする子
♪律儀にも年末のご挨拶を言ってくれる子

さまざまです(*´▽`*)

そんな中、眞子ちゃんは、

『今年は、ピアノを習って楽しかったです。来年もよろしくお願いします。』だって♪♪

年末のご挨拶を練習してきたという彼女。
ホント、かわいいですね(^_-)-☆

眞子ちゃんのお母様からは、かまぼこをいただきました。
ピアノの生徒のお母様より
さっそくお昼の食卓に並びました。
ありがとうございます、ごちそうさまでした(*^▽^*)

来年も充実したレッスンをお約束いたします。
生徒の皆様・保護者の皆様、よろしくお願いいたします。

レーヴ・ジュールピアノコンサートを振り返って:自分編

2014-12-07

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

仙台は、昨晩雪が降り積もり、今朝起きると一面銀世界になっていました(*´▽`*)
でも、今日は日中、晴れたのでほとんど解けちゃいましたけどね。

いよいよ、仙台にも本格的な冬が到来かぁ・・・
風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなどに気をつけなきゃいけませんね。

さてさて、レーヴ・ジュールピアノコンサートを振り返るシリーズもこれで終わりにします。
最後の今日は、自分の演奏を含め、あの日を振り返ります。

いや~、疲れましたね(笑)

本番1週間前から前日までは、毎晩のように師匠のお宅へレッスンに通い、ソロや連弾の厳しいご指導を受けていました。
でもコンサート終了後に感じられる充実感・満足感・達成感・解放感を考えると、あの厳しいレッスンにも耐えられる、ってくらい、演奏後はやりきった感があるんですよね。

ソロの演奏自体は、たくさんのアクシデントを乗り越えながら、なんとか無事に(?)弾けました(;´∀`)

11.29 レーヴ・ジュールピアノコンサート 講師演奏

ショパン:ポロネーズ第6番“英雄”
近々、このホームページの≪講師紹介≫ページにアップしたいと思っています。

連弾は、同門のYちゃんと♪♪

11.29 レーヴ・ジュールピアノコンサート 連弾

楽しかった~☆
幸せだった~☆
気持ちよかった~☆
最高~☆

自分のレッスンは明日。
コンサート後の初のレッスンは、師匠の総評をお聞きする場となります。

私の演奏は師匠にどんなふうに映っただろう・・。
お褒めのお言葉をいただけるのか、あるいは、ダメ出しをされてしまうのか。
ちなみに、去年はダメ出しでしたね・・・(苦笑)
ドキドキします(>_<) 11.29 レーヴ・ジュールピアノコンサート 2

コンサート後のお疲れ休みもすでに終わり、今日からレッスンが始まっております。
気持ち新たにまた次のステージに向けて、生徒たちと共に頑張っていきたいと思っています。

レーヴ・ジュールピアノコンサートを振り返って:大人の生徒さん編

2014-12-05

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

レーヴ・ジュールピアノコンサートが終わり、6日。
なんだかもうずいぶん前のような気さえします(笑)
お疲れ休みもとっくに後半に突入していましたね。

生徒たちは、ピアノの練習頑張っているのかな?
私は、あれからさっぱり弾いていません(;´∀`)
爪は伸び、おそらく筋肉は衰え・・・
先生たる者、そんなんでいいのか!?と、ツッコんではみますが、なかなかピアノに向かえない由佳先生です。

コンサート後もいろいろバタバタとするもんなんですよ、先生って(笑)

写真の現像、動画のチェック、いただいたプレゼントのお返しや、師匠&スタッフへのお礼、そしてゴロゴロ。
ゴロゴロはバタバタじゃないですね(笑)

それプラス、このお休み期間中にすべきこととして掲げていたことがあります。

それは、ピアノ教室のチラシ作成。
しかも手書きで挑戦しようと思っています。

ですが、ほとんど作業が前へ進んでいない状態です(^^;)

やるべきことがあるというのに、それをほったらかして、今日は7ヶ月ぶりにヘアサロンに行ってきました(^_^)v

♪カット
♪パーマ
♪カラーリング
♪トリートメント

ざっとフルコースでございます(^_-)-☆

4時間の長丁場・・・
疲れました(+o+)

でもね、レッスンがお休みの時ぐらいしか、まとまった時間が取れないもんで。
このお休みの間に、自分のメンテナンスもちょこちょこしていますよ(*´▽`*)
イメチェンした由佳先生をお楽しみに♪♪笑

さてさて、本題へ♪

今日は、大人の生徒さんたちのコンサートを振り返ります。

現在、我がピアノ教室には大人の生徒さんが3名通っておられます。
そのうちの1人は、先月に体験レッスンにいらしてくださり、今月からレッスンが始まったばかりの生徒さんなので、今回のレーヴ・ジュールピアノコンサートに参加してくださったのは2人です。

レーヴ・ジュールピアノコンサートM

レーヴ・ジュールピアノコンサートt

お仕事や子育てと両立させながら、本当によく頑張っておられます。

大人の生徒さんは、弾きたい曲がはっきりしている場合が多いので、彼らのご希望に沿う形で選曲をするようにしています。

ディズニーやポップスなど、いわゆる名曲を選ばれます。

ですが、ピアノの基本はクラシック。
なので、クラシックのジャンルからも必ず演奏していただくようにしています。

今回は、カーペンターズの名曲や、アナと雪の女王の主題歌を弾いてくださって、客席のハートをつかんでおられましたね(*´▽`*)
知っている曲だと、単純にみんな喜びますね!!
アナ雪は歌い出す子どもたちが出てくるんじゃないかと心配しましたが、みんな静かに聴けたようです。

お二人にとってどんなコンサートになったのかな?
来週以降のレッスンで、ご感想を聞けるのを楽しみにしています。

« Older Entries
Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com