記念すべき第1回目のピアノレッスン

2014-02-09

入会したてホヤホヤ!
詩音ちゃん(年中)の初回ピアノレッスンを紹介いたします。

『詩音ちゃん、先生の名前覚えてる?』と聞くと、
『由佳先生!』とすぐに返ってきました(*^▽^*)
よかった、よかった♪♪

お母様に教材の説明を簡単にさせていただいてから、いよいよピアノレッスン開始!

《リズムのほん1》より、4分音符と2分音符のお勉強をしました。
両手打ちもとっても上手です。
4つのリズム譜をあっという間にクリア!
音符の名前をしっかり覚えましょうね。

《なかよしピアノ ワークブック》より、
★ひだりてを書いてみよう
★みぎてを書いてみよう

たいていは、私が書いてあげるのですが、詩音ちゃんは頑張って自分で書きました。

この手形をとる作業、たいていのワークブックには載っています。
レーヴ・ジュール音楽院でも、初回のピアノレッスンの時に、ほとんどの生徒さんが自分の手を書きます。
何年かしていろいろな曲が弾けるようになってからこれを見返すと、きっと感動でしょうね。

体験レッスンでお勉強した指番号もバッチリ覚えていました。
書いた指先に、指番号をふっていく詩音ちゃん。
数字もとっても上手に書けていましたよ。

そして、ピアノの鍵盤奏のレッスン。

ピアノを弾く時の正しい姿勢を確認して、手のフォームもチェック!

《なかよしピアノ レパートリー》より、
★ゆめのくに
★ゆびのたいそう

“ゆめのくに”は、私との連弾です。
体験レッスンでも少しやったのですが、その時よりとっても上手に弾くことができました。

“ゆびのたいそう”は、とっても元気に歌えました。
グーパー・グーパーの動きも上手にできましたね。
音楽を聴く耳も、リズム感もとっても良いよ!

レッスン後、レーヴ・ジュール音楽院への仲間入りの大切な儀式を行いました。
それは、写真撮影。

次回のレッスンまでに、教室の仲間紹介ボードに仲間入りさせますね。
また次回、楽しみにお待ちしております。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com