最近のピアノレッスンから:Kちゃん(小1)編

2014-02-14

昨日のKちゃん(小1)のピアノレッスン風景をご紹介します。

レッスンメニューはこちら♪

☆ハノン:1番(指上げとテンポアップ)
☆ディアベリ:にじ
☆ヤマハより:やさしいなつのひ
☆ギロック:おもちゃのダンス
☆メトード・ローズより:練習曲6,7,8番

とにかくレッスン曲が多いKちゃん。

でも、ピアノを弾くことだけではなく、きちんと楽譜を見ることに注意を促すレッスンを心掛けています。

昨日は、“やさしいなつのひ”のレッスンで、クレッシェンドとデクレッシェンドを勉強しました。

その後、ギロックの楽譜のクレッシェンドとデクレッシェンドに色分けして印をつけてもらいました。

スラスラ弾けるようになったから終わり!
間違えないで弾けたから合格!

ではなくて、その曲からどんな勉強ができるか、あるいは今までのどんな復習ができるか、一旦生徒をピアノの前から離れさせて、楽譜に注意を向けさせることも、とっても大事なレッスンだと思います。

Kちゃんにとっては、昨日は久しぶりの机に向かってのレッスンでした。

ギロックは、スラスラ弾けているので、今度はもっともっと音楽を深めていくレッスンにしよう!

スラスラ弾けるようになると、楽譜ってあまり見なくなってしまうけど、この時点でもう一度楽譜に目を向けさせるレッスンができたから、Kちゃんのギロックは、ますます良い音楽になるに違いない。

由佳先生はそう信じているよ。

頑張れ、Kちゃん!!

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com