平間百合子先生のピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー

2014-03-13

今日は朝から、平間百合子先生によるピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナーに出かけてきました。

会場は、仙台市青葉区一番町にあるカワイ仙台ショップ4Fホール。

久しぶりにお会いした平間先生は、お変わりなくエレガント&ビューティー♪♪
とってもお元気でした。

11月に行われたレッスン見学会以来。
再会することができてとってもうれしかったです。

そして、セミナーの内容はと言いますと…
もぅ~、今回もたくさんお勉強させていただきましたよ。
楽譜にたくさん書き込んで帰ってきました。
レッスンで生徒たちに還元していけたらいいなぁ。

セミナーの途中、平間先生がおっしゃった言葉で、いくつか心に響いたものがありました。

『良い先生は、説明する先生。優秀な先生は、やって見せる先生。偉大な先生は、やる気を起こさせる先生。』

自分ってどんな先生なんだろう・・?
自己吟味させられる言葉でした。

そしてもうひとつ。

『当たり前のことを当たり前にやるっていうのは、相当の努力が要る。』

ピアノの基礎、そして音楽の基礎的な事柄が当たり前にできるって、それって当たり前じゃないんですね。
並大抵の努力では不可能なことで、相当な努力を重ねて初めて当たり前のことが当たり前にできるようになるんですね。

深いお言葉でした。

昨年のレッスン見学会以降、Facebookで親しく交流させていただいており、私自身のことや私の家族のことまで気にかけてくださっている心優しい平間先生。
なんと今日は、朝お会いするなり、ステキなプレゼントをいただきました。
私の母の体調を気にかけてくださって、お見舞いをいただきました。

朝から、なんだかほっこりしました。

とっても充実した午前のひと時を過ごすことができました。

また気持ち新たに、生徒たちとピアノ頑張ろう!!

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com