眞子ちゃん(年長)が、初めてノーミス練習に取り組んだよ!

2014-11-15

本日のピアノレッスン終了♪♪

☆ご機嫌ナナメの弟くんの大音量ボリュームの泣き声にも、集中力を切らすことなく自分のレッスンに集中するR君(年中)
☆左右のバランスに苦戦しながらも頑張る大人の生徒さん
☆終始グダグダな態度で私にきつく怒られ泣きはらしたMちゃん(年長)
☆初めてノーミス練習に取り組んできた眞子ちゃん(年長)

毎週土曜日の午前中は4人の生徒さんたちのレッスンです。
当たり前ですが、生徒たち一人一人の個性が全く違うので、午前中のたった2時間の間に、レッスン風景が面白いように早変わりしますよ。

そんな4人のうち、今日は眞子ちゃんのピアノレッスン風景をご紹介いたします。

先週のレッスンで、ノーミス練習に取り組むように伝えていた私。

レッスン前、私の目の前にふと差し出されたかわいらしい“じゆうちょう”。
中を見ると、しっかりとノーミス練習に取り組んだ証がありました。

11.15 眞子ピアノレッスン

“この子は1週間、どれだけ頑張っただろう・・・”
と、思うと、涙が出そうになるくらいうれしかったです。

やはり、これだけ弾きこむと、指が強くなって良い音が出るようになりますね。
今日の眞子ちゃんの演奏は、先週とはうって変わって、力強い良い演奏でした。

これだけ努力してきた眞子ちゃんに圧倒されて、逆に私のほうがプレッシャーを受けてしまって、お恥ずかしい話、先生パートの部分をちらほらミスタッチを連発する始末・・・。

なんだか緊張してしまいましたよ、私のほうが・・・(;^ω^)
情けない・・・。
眞子ちゃん、ごめん。

今年の5月から我がピアノ教室に通ってくれている眞子ちゃん。

いつもにこにこ笑顔を絶やさない穏やかな彼女。
おとなしい子だなぁ、と思っていましたが、どうやらどうやら違ったみたい・・・笑

だんだん我が出てきた!
自己主張するようになってきた!

それは、半年経って、レッスンにも私にも慣れてきた証拠ですね(*^▽^*)

同伴してくださっているママに文句を言ったり、駄々をこねたり、レッスン中に少々ダラ~っとしてしまう眞子ちゃんに、なぜだか喜びを感じてしまった今日のレッスン(笑)

変なところに喜びを感じてしまいました(;´∀`)

生徒の素の部分が垣間見えると、先生って、ちょっとうれしいものですね。

本日私にお灸をすえられたMちゃん(年長)みたいに、最初から素の部分全開でレッスンにやって来る子もいるけどね(笑)

レッスン好き&生徒好きな由佳先生も、時には疲れちゃうくらいの子もいるんです(笑)

でも基本、生徒はみんなかわいいです(*´▽`*)
かわいい前提で、疲れるんです、私(笑)

さーて!!
みんな、コンサートに向けてラストスパートだ!!

自信を持って演奏できるように、そして笑顔でステージに立てるように、そして何よりも音楽そのものを楽しめるように、残り2週間を過ごしましょう♪♪

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com