導入期・幼児期のピアノ指導法を学んできました。

2013-12-20

昨日、ヤマハミュージックリテイリング仙台店の6階ホールにて、仙台バスティン研究会主催のバスティン勉強会に参加してきました。
講師は森山純先生。先生のパワーあふれる楽しいピアノレッスンを体験してきました。

♪右手・左手の理解
♪指番号
♪高い・低いの理解
♪上がる・下がるの理解
♪7つの音
♪ステップ(2度)とスキップ(3度)
♪鍵盤でステップとスキップを理解させる
♪Ⅰの和音
♪5音音階説明(C・Gポジション)
♪8分の6拍子
♪両手奏
♪♭の説明(Fポジション)
♪V7(属七)の説明
♪スタッカート
♪線と間の確認

などなど、3~4歳児の“ピアノを習い始めたその時”から順序立てて整理されたレッスン法を、実践しながら学びました。

当音楽院では、幼稚園の生徒さんたちが増えたので、学んだことをすぐにレッスンで活用でき、とってもうれしいです。

セミナー後、お気に入りのカフェでパスタランチを楽しんできました。
仙台市青葉区にあるカフェ・モーツァルト。

このカフェの雰囲気、好きなんだなぁ。

学んだことを活かし、生徒たちと楽しくピアノを弾いていきたいです。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com