先週と一転!R君の笑顔がはじけたピアノレッスン♪

2014-02-27

最近のピアノレッスンより、R君(年少)のレッスンをご紹介いたします。

R君は、昨年11月からピアノを始めました。
いつも元気いっぱい、はじける笑顔でレッスンにやって来ます。

そんなR君、先週のレッスンで、ピアノ歴4ヶ月にして教則本1冊目、《ぴあのどりーむ ワークブック》が修了しました。
とっても大喜びだったR君、その勢いでもう1冊の《ぴあのどりーむ》も修了させたかったんだけど、30分のレッスン時間が来てしまったので私にレッスンを打ち切られてしまいました。

すると、目に涙を浮かべてとっても悔しそう・・・
『なんで?なんで?できるよ!できるのにーっ!!』って。

でもね、決められた30分という時間は時間だから。
決まりは決まりだから。

レーヴ・ジュール音楽院では、教則本が修了すると、ささやかなプレゼントと写真撮影があります。

せっかく初の修了証書撮影だったのに、ご不満顔のR君でした(笑)。

一方、本日のレッスン。

今日もいつものように元気なあいさつとともに、笑顔いっぱいでやってきたR君。
今日こそは、笑顔で修了証書撮影ができるように、と思っていました。

《ぴあのどりーむ》の前に、《リズムのほん1》より、両手打ち。
一気に8個ものリズム譜を合格したR君。
なんと、《リズムのほん1》を先に修了させました!!

満面の笑みでの写真撮影ができました。

その後、ピアノの鍵盤奏のレッスンで、お見事、《ぴあのどりーむ》も修了しました。

すごいすごい!!

《リズムのほん1》まで修了するとは思っていなかったから、R君からサプライズが届いた気分で、私もとっても嬉しかったです(*´▽`*)

来週からは、教則本が一気に3冊真新しくなります。
楽しみだね。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com