入会1周年!!

2014-12-28

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

日が長くなりましたね~。
夕方に愛犬の散歩に出かけることが日課になっているので、毎日毎日感じます。
こうやって季節が徐々に変わっていくんですね♪♪

時が経つのはあっという間!!
最近、このことを感じた出来事がありました。

Mさん&Mちゃん(年長)親子が我がピアノ教室に入会されて1年が経ちました。
入会1周年を祝して記念撮影♪♪
弟君も加えて、初の4ショット!!

12.24 ピアノ教室入会1年 Mm

それは、ちょうど1年前の今頃。
“親子でピアノを習いたいのですが・・・”と、開設したばかりのこのホームページを見て、お母様がメールをくださったところから始まりました。

そして、1年前の今日、昨年の12月28日に体験レッスンに来てくださり入会が決まりました。
このホームページを開設して以来、初めての入会者がMちゃん親子でした(*^▽^*)

それから1年かぁ。
月日が過ぎていくのは早いなぁ。

Mちゃん(年長)は、この1年で1番手を焼いた生徒・・・ですね、正直、ハイ・・。(;´∀`)
おかげで、私も色々なことを学びました。

他の生徒さんたちと比較するわけではありませんが、たいていレッスンに来る生徒たちは学ぶ気満々でやって来ます。
ですから教師側も、レッスンの30分間は生徒の良い部分しか目にしません。

ですが、Mちゃんの場合、ちょっと違うんです(^^;)
だから、彼女の良いところを私が努力して見つけて褒めてあげることが、他の生徒さん以上に大切なんです。

ピアノのレッスンに行くと、きまっていつも怒られる。
由佳先生のお家に行くと、いつも怒られる。

これではかわいそうだし、それによって音楽嫌いになってしまったら、それは大変なことですものね。音楽を教えている教師として失格ですよね、それでは・・。

ま、でも、厳しく注意が必要な時にはするんですけどね、私も。

だから、良いところを見ようと彼女のことをよく考えた一方で、教室一、私の雷が落っこちた生徒でもあるんですよ、Mちゃんは・・(;^ω^)

そんなMちゃんを育てながら、ご自身も学校の先生でいらっしゃるお母様のMさんも、今年は相当ハードな1年を過ごされたんじゃないかと思います。

お仕事と子育てをされながら、毎週レッスンに通ってピアノの練習をするというのは、並大抵の努力じゃありませんよ。相当大変だったと思います。

練習へのやる気がイマイチだった娘のMちゃんを刺激したいという思いで、Mさん自身が頑張る姿勢を見せておられました。

12.24 ピアノ教室入会1年 m

どちらかというと、涙の多かった1年でした。
2年目は、もう少し笑顔が増えるといいなぁ(*´▽`*)
ステキなピアノライフが送れますように・・・♪♪

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com