ピアノの修理

2014-12-29

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

いよいよ、年末の年末。
なんとなく気持ちがふわふわしている私です(笑)
非日常のことをするわけでもなく、出かけるわけでもなく、何ら普段と変わらないのに・・(;^ω^)
そういうもんですよね、この時期は。

昨日がレッスン納めでした。
レッスン始めは8日。
年末年始のお休みは、自分の練習に充てたいと思います♪♪

バッハ、ツェルニー、ショパン、リスト・・・
仕上げなきゃいけない曲でいっぱいです。

練習に熱が入ってくると、ピアノも悲鳴を上げるのでしょうか・・。
またまたやっちゃいました。

12.24 ピアノ弦

弦切り魔のワタクシ・・。
ハノンを弾いていたら、突然、バチーンとピアノの弦が切れました。

12.27 ピアノ弦修理2

ピアニストでもなんでもないくせに、ほんの小さな田舎町のピアノ教師が生涯でピアノの弦を切ることなんて、普通はないよ(笑)

私は、小学1年の時に両親が買い与えてくれたアップライトピアノを弾き潰しました。
高校生の時に初めて自分のピアノの弦を切って、それ以来、家のピアノのみならず、先生のお宅のグランドピアノの弦を切ること数十回(;´∀`)

厳しい厳しい基礎練習の賜物でしょうか。
指の力が大変なことになっているのでしょうか。(;´∀`)

私の先生も、よく弦を切られます。
レッスンに行くと、高音が切れてて出ないことなんかしょっちゅう・・(;^ω^)

結局アップライトピアノでは物足りず、10年前にグランドピアノを買いましたが、グランドに変えても弦切り魔は治らないようです。
これで4回目かな・・・??

すぐに調律師に電話をし、弦を張り替えに来ていただきました(*´▽`*)

12.27 ピアノ弦修理1

調律師が、
『伊藤先生(私の師匠)に似てきたね。』って(;’∀’)
『最近、弦切るの、あなたぐらいだよ。』って(;’∀’)

弟子は師に似るのでしょうか・・。

新しい弦はすぐに狂うため、3週間後にもう一度調整しに来てくださいます。

何はともあれ、弦を張り替えていただき、無事ピアノも直りました(^_-)-☆
ピアノをきれいに直して年越し♪♪
よかった、よかった(*^▽^*)

年末年始のお休み中も、しっかり練習します♪♪

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com