ブルクミュラーで表現力アップ!

2015-01-15

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

生徒たちの冬休みも終わり、レギュラーコースの生徒たちの今年初のレッスンが一巡したところです。

月2回コースの生徒さんや、1レッスンコースの生徒さんたちにはまだお会いしていませんが、今のところみんなが元気にレッスンにやって来てくれてうれしいです(*^▽^*)

♪気合十分な生徒
♪お正月の練習をサボってしまった生徒
♪年始のご挨拶をしっかり言えた生徒
♪新年早々涙のレッスンとなった生徒
♪年末に出した課題をパーフェクトにこなしてきた生徒

いろいろです。

そして、昨日は今年1人目の体験レッスンがありました。
レッスン後すぐに入会を決めてくださり、またレーヴ・ジュール音楽院に新たな仲間が増えました。
今年も早々にステキな出会いがあり、幸先の良いスタートが切れました。

そんな中、今日は、今年度最後となるヤマハPTC(ピアノ・ティーチャーズ・サークル)の公開講座に出かけてきました。

ピアノ指導法講座1

会場は、仙台市青葉区一番町のヤマハ仙台店6階コンサートホール。
講師は、松本倫子先生。

実は、ちょうど1年前にも、松本先生のセミナーを受講していました。その時突然、前へ出てピアノを弾くように指名されてしまって手やら足やらがガクガクになった記憶があります(;´∀`)
なので今日は、ちょっと後ろに席をとって先生のお話を聴いていました(笑)

セミナーテーマは、

【新発見!ブルクミュラーで表現力アップ!】

表現力を伸ばす5つの方法について、勉強してきました。
生徒たちに還元していけたら、と思います。

“ブルクミュラー 25の練習曲”は、日本でも長年にわたり、ピアノのレッスンに取り上げられてきたポピュラーなピアノ教材ですね。

小学校3~4年生にもなると、弾き始める子が多いですね。
でも最近では、小学校1~2年生でも、コンクールの課題曲になっていたりします。

そんな超有名なブルクミュラー教則本。
実は私、やったことがありません。笑

師事していた先生の指導方針だったのか、それとも私自身の能力の低さだったのか。
理由は分かりませんが、勉強したことがないんです。
でも、自分がピアノ教師になってからは、生徒たちに弾かせたりしているんですけどね(笑)

帰宅してから、ブルクミュラーの楽譜を広げて弾いてみました。
良い曲がたくさん収められているし、表現力はもちろんですがテクニックにも使える教材ですね。
生徒たちにどんどん取り組んでほしいです。

セミナー後、久しぶりのカフェランチを楽しんできました。

仙台カフェ ピアノ指導法講座の帰りに1

ヤマハのすぐそばにこんなオシャレなカフェがあったとは♪♪

仙台カフェ ピアノ指導法講座の帰りに2
仙台カフェ ピアノ指導法講座の帰りに3

キッシュプレート&デザートを食べて、自分充電も完了です(^_^)v

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com