新入会の生徒さんをご紹介いたします♪

2015-02-17

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

東北地方を襲った今朝の地震、なんだか気持ち悪かったですね。
ゆ~らゆ~ら・・・
我がピアノ教室がある仙台市泉区でも大きな振り幅のある不気味な揺れが長く続きました。

“ガタガタっ”というよりは、“ゆ~らゆ~ら”。
8分の6拍子みたいな(;´∀`)

東日本大震災の余震のようですね。
しばらくは警戒しましょう!

さて、2月も半ば過ぎ。
今月は現時点で、3名の新入会の生徒さんに恵まれた我がピアノ教室。

♪今夏のご自身の結婚式で弾き語りを披露したいという目標を持って入会された成人男性の畑山さん。
♪近所のMちゃん(年長)。
♪もうひとりのMちゃん(年中)。

今日は、ご近所のMちゃんをご紹介いたしますね。

ご近所のMちゃんは、アメリカ人のパパと日本人のママを持つハーフの女の子。
ご家庭での会話は英語が中心。

なので、レッスンもほんの少し工夫しています。

ひらがなで書いてある歌は、歌詞の下にローマ字を振ってあげると、スムーズに歌えます♪♪

m ピアノレッスン 

『先生の言っていること分かるかな?分からない時は、“分からない”って言うんだよ(*^▽^*)』
『今日は幼稚園で何したの?』
『幼稚園はバスで行ってるの?』

こんなふうにコミュニケーションをとりながらのレッスンになります。

最初はドキドキしていたMちゃんですが、だんだんと笑顔も増えて言葉数も増えてきて、私にも慣れてきてくれました(*´▽`*)
幼稚園でのお友達のお話もたくさん聞かせてくれるようになりました。

Mちゃん、私がお話をしている時には、じ~っと私の目を見て聞いてくれるので、非常にコミュニケーションがとりやすいです。
おかげで、レッスンがとってもスムーズに進んでいきます。

先日、お母様がこんなことをおっしゃっていました。

『家でも、“レッスンまであと何日?次のレッスンはいつ?”ってずーっと言っているんですよ。』って♪♪

毎週のピアノのレッスンをホントに楽しみに待ってくれているみたいです。

うれしい限り(≧▽≦)

ワークブックの課題や、リズムなども楽しみながら取り組んでくれています。

M ピアノレッスン

ピアノの楽しさや音楽の素晴らしさを、伝えられたらいいなぁ(^_-)-☆

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com