《リズムのほん》修了者が続々と♪♪

2015-06-15

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

仙台市の中学校は、今日まで中総体(仙台市中学校総合体育大会)ですね。
今年度は、13日(土)から始まったこの大会。今日が最終日。
勝ち進んでいる子、勝ち進んでいるチームにはベストを尽くして頑張ってほしいものです。

レーヴ・ジュール音楽院に通っている中学生は、現在1人。
吹奏楽部でトロンボーン奏者の女の子。
中総体では、野球部の応援だそうです。
先週の土曜日、応援が終わってからレッスンにやって来ました。
『今日は、鳴り物が禁止の会場だったので、吹かなかったんですけど、今日野球部が勝ったので、明日また応援です。野球部が勝つところ、初めて見た~(笑)』って言ってました(笑)

お天気も不安定で、昨日は雷雨になるとか言ってましたけど、大丈夫でしたね。
泉区北中山付近だけだったのかな。仙台市の中心部は雨が降ったのかな。
今日もなんだかんだ、お天気もてばいいですね。
外での競技は大変ですもんね。

さて、中学生も頑張っていますが、幼稚園児や小学生たちも頑張っていますよ。
最近、《リズムのほん》を修了した生徒たちをご紹介します。

★七海ちゃん(小3)

ピアノレッスンn

3月からピアノを始めた彼女。
《リズムのほん1》が修了しました。
音符や休符の名前と長さはバッチリです。
手の形にも気をつけながらピアノを弾いてくれます。

★麗海ちゃん(小1)

ピアノレッスンu

七海ちゃんの妹です。
姉妹同時にレッスンを開始。
習い始めた時期が同じなので、当然ですが、教則本の進むペースやスピードもだいたい同じ。
ですが、だんだんとお姉ちゃんと差がついてきました。
少し先へ行くお姉ちゃんに追いつけ追い越せとばかりに、頑張っています。
《リズムのほん1》が修了したご褒美プレゼントには、リラックマのファイルをチョイスしました(*^▽^*)
学校のテストやお便りやプリントなどを、整理するのに使ってね。

★Yちゃん(年中)

ピアノレッスンy

Yちゃんも《リズムのほん1》が修了。
彼女は、我がピアノ教室の最年少です。
最年少ながら、理解力は抜群です。
練習もほぼ毎日取り組んでいて、レッスンノートには、練習した証のシールがたくさん!!

★眞子ちゃん(小1)

ピアノレッスンm

眞子ちゃんは、ピアノ歴1年2ヶ月。
《リズムのほん4》が修了しました。
教則本の後ろについている修了証書とともに写真に収まる眞子ちゃん。
8分の3拍子と、8分の6拍子の難しいリズム打ち、よく頑張りました。
次は最終巻の5巻!!
それから眞子ちゃんは、来月のピティナ・ピアノステップにエントリーしていますので、今はピアノの鍵盤奏にも力を入れてレッスンしています。
クレッシェンドやディミヌエンド、テンポ等、音楽の表情付けにも取り組んでいます。

★Mちゃん(年長)

ピアノレッスンm1

4月に入会のMちゃん。
ピアノを始めて2ヶ月で《リズムのほん1》が修了しました。
良いペースでお勉強できています。
先日、新品のアップライトピアノがお家にやって来たというMちゃん。
手のフォームや鍵盤のタッチポイント等、ピアノのレッスンのほうも、いよいよ本格的になってきました。
楽器がなかったのでなかなか教えたくても教えられなかったことを、ピアノがお家に来たということで、先日きちんとレッスンができました。

★蒼生君(年長)

P1040515

彼も、《リズムのほん1》が修了しました。
我が教室の指長(ゆびなが)王子です!
長いきれいな指をしているから、勝手に私が命名(笑)。
音符・休符の名前と長さはバッチリです。
蒼生君、リズムが一番楽しいみたいです。
その次はピアノ。
で、一番苦手なのがワークブックだそうです(;^ω^)
女の子は、何か書いたり、色をぬったりするのが好きで、宿題に出していないところもどんどんやってしまう子がいるほど。
同年代でも、男の子と女の子で違いますね。

レーヴ・ジュール音楽院の生徒たちは、一人一人が自分のペースで楽しみながらレッスンに通っています。
コツコツ努力を重ねて、どんどん上達していきます。

今日ご紹介した彼らも、教則本を終え、それぞれが次の新しいステップへ入っていますよ。
レベルアップをすると、それなりに努力は求められますが、皆が楽しそうです(^^♪
楽しく学べるのが一番ですね。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com