ピティナ・ピアノステップを振り返って:Yちゃん(小1)編

2015-07-21

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

今日は、全国高校野球選手権宮城大会の最終日でした。
母校の仙台育英が完封勝利で優勝し、夏の甲子園出場を決めました(≧▽≦)
コボスタ宮城で行われた決勝戦、見に行きたかったけどそれは叶わず、自宅のテレビの前で応援してました。
仙台育英の、いや、私の(笑)熱い夏はまだまだ続きます!(^^)!
あ~、甲子園、行きたい・・・(>_<)

さて、話をピアノの方に戻します。

今日は、Yちゃん(小1)のピティナ・ピアノステップを振り返ります。

Yちゃんは、ピアノ歴1年10ヶ月。
練習も熱心で、ピアノを弾くことが大好きな女の子。
しかも人前でピアノを演奏することが大好きなんです。

そんなYちゃんなので、ステージ経験も豊富。
だんだんとレベルアップしてきて、取り組む曲の長さもそれなりになってきました。
そうなると、難しいのは、ノーミスで弾くこと。

私とのレッスンでは、自由曲をノーミスで弾き切ることが1度もないまま本番を迎えました(;´∀`)

“うん、それでもいい。
ノーミスがすべてじゃない。
きちんと表現できて、歌うことこそが音楽だから。
上手にごまかして、音楽が止まらなければいいな。”

そう思って、ステージに送り出しました。

当日、会場で、お母様からも、
『今回は、ノーミス無理だと思います~。朝も練習してきたんですけどね~。』と。

“うん、これまでの頑張りこそが大事なんだから大丈夫だよ。
Yちゃんの苦労も努力も間近で見て分かってる。
すごい頑張りだったから、それで十分。
ステージを楽しんでくれれば、あとはOK!!”

そんな気持ちで、Yちゃんの演奏を楽しみに待っていた私(^^♪

いよいよ、Yちゃんの番。

とってもうれしそうにステージに上がっていくYちゃんを見て、思わず笑顔になりました(*´▽`*)

課題曲は問題なく演奏を終え、一度お膝に手を置いて落ち着いて・・・

次はいよいよ自由曲。

弾き始めは完璧!!
そうそう、いいよいいよ~!
うん、上手い!!
頑張れ、頑張れ!と祈るような気持ちで聴いていました。

結果、終わってみればノーミスΣ(・ω・ノ)ノ!
今までで、一番良い演奏でした。
由佳先生、びっくり~!!

お母様も安堵の笑顔(^O^)

ピティナ・ピアノステップ 仙台7月 3

Yちゃん、どれだけ本番に強いんだ!?
ものすごい集中力を発揮するんだね!!
いや~、たいしたもんだわ(^^)/

今回で5度目のピアノステップだったので、継続表彰もされたYちゃん。

ピティナ・ピアノステップ 仙台7月 8

当日の様子が、ピティナのホームページのステップレポートにアップされております。
継続表彰の記念写真も載っています。
→→仙台まほろばステーションステップレポート

小学校でも、校長先生から表彰されたそうです。

今回のステップアドバイザーを務めてくださった根津栄子先生のブログにも、Yちゃんの表彰式の写真が載っていました。
→→根津栄子先生のブログ

ステップの翌日、根津先生のピアノ指導法セミナーに行ってきましたので、セミナー後、先生に近づいて、

『昨日はありがとうございました。私の生徒が今回5回継続表彰で、先生から賞状をいただいてとっても喜んでいました。』と、Yちゃんのことをお伝えしたところ、Yちゃんの演奏を覚えていてくださって、

『指もタッチも、とてもしっかりとしていましたね。生徒さんを上手に育てていらっしゃいますね。Yちゃんに頑張るようにぜひ伝えてください(*^▽^*)』と言ってくださいました。

アドバイザーの先生のこういった励みになるお言葉は、とってもうれしいですね。

ここで、アドバイザーの3名の先生方からのコメントをご紹介いたします。

♪とってもうれしそうにおじぎできましたね。
♪明るい音でハッピーに弾けています。
♪歌がきこえてくるようでした。
♪しっかりていねいに弾けました。
♪落ち着いて楽しんでいましたね。

★左手の音楽もよく聞いて歌ってくださいね。
★心の中でいっしょに歌いながら、音が作っているハーモニーも感じると楽しいですよ。
★色の変化も感じてみてね。
★右がメロディの時、左の伴奏の響きをおさえましょう。
★右手は手首が下がらないようにしましょう。
★フレーズを大きくとって、歌うようにしましょう。

Yちゃんが答えてくれたアンケートもご紹介いたします。

ピティナピアノステップアンケートy

1.演奏した曲に自分で点数をつけてみよう!
課題曲:やまのうた 100点
自由曲:Believe 100点

2.どんなことに気をつけて演奏しましたか?
びりいぶのさいごをきをつけました。

3.他のお友達の演奏は静かに聴けましたか?弾いてみたい曲はありましたか?
きけました。ぺだるをつかうきょく。

4.ピティナ・ピアノステップに参加してどうでしたか?
おきゃくさんのまえでひけてよかったです。

5.これからピティナ・ピアノステップに参加する教室の仲間にメッセージをお願いいたします。
がんばってじょうずになるといいね。

6.【保護者の皆様へ】お子様の演奏はいかがでしたか?気づいたことやご感想など、ご自由にお書きください。
小学生になって、時間のやりくりに苦労していましたが、ノーミスで弾くという強い意志をもってよくがんばりました。毎日10分でもピアノに触れていました。自分から向かう姿が見られるようになったので、今後が楽しみです。Sをもらえて喜んでいます。

次は、秋のレーヴ・ジュール音楽院ピアノコンサートだね!!
さらにレベルアップを目指して頑張ろう!!

大事なのは、音楽を表現すること。それに尽きる。
努力の結果は必ずついて来る。

このことを、自分の生徒を通して改めて思い起こすことができました。

ピアノステップ仙台7月地区 合格証書

Yちゃん、今後も楽しくピアノを弾いていこうね。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com