由佳先生のブログ

自分の曲(演奏)を大好きになるということ

2015-12-02

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

今日は茉緒ちゃん(年長)の演奏をお届けいたします。

今回の選曲は、茉緒ちゃんが気に入った曲というよりは、私が茉緒ちゃんのイメージで選んだ曲♪

陽気でおてんばで、ちょこまかちょこまかしている茉緒ちゃんにぴったり(笑)


【カバレフスキー:はりねずみ】

最初から最後までスタッカートだらけのこの曲。
さすがにこれだけスタッカートがあると、とっても上手に弾けるようになりますね。
スタッカート以外にも、p(ピアノ)からのクレッシェンドの表現がとってもクリアで、すてきな演奏でした。

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサートm

茉緒ちゃんが書いてくれたアンケートをご紹介いたしますね。

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサート茉緒1

1.コンサートは楽しかったですか?
はい

2.曲はどうでしたか?
どちらでもない

3.コンサートで特にうれしかったことはどんなことですか?
たくさんのひとにたくさんのひとのはくしゅが
わたしにすごいはくしゅがうれしかった

4.気に入った曲はありましたか?
ハりねずみです

5.コンサートまでのレッスンはどうでしたか?
たのしかったです

6.その他、感じたことや気づいたことを自由に書いてください。
たのしかったです

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサートm2

茉緒ちゃん、自分で弾いたはりねずみ、気に入ったんだね(*^▽^*)笑

先週のレッスンでも、レッスンが始まるなり、はりねずみを高い完成度で弾いていました。
『もう終わったよ、それ。』って、私にツッコまれていました(笑)

何はともあれ、自分の弾く曲を気に入るって、大事なことですからね。
好きじゃなきゃ、練習もする気にならないし、何より人に聴かせたいっていう気持ちに思えませんから。

私もね、自分で弾いた曲は、自分の演奏が一番好きです、実は(笑)
どんなに好きなピア二ストの演奏だろうがCDだろうが、自分が弾けるようになると自分の演奏が一番なの。
だから、なんだかんだ、人前で弾くの好きなんですわ(笑)

茉緒ちゃんをはじめ自分の生徒たちには、自分の演奏に自信や誇りを持ってもらいたいですね(^^♪

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

ママがとっても楽しんでくださいました。

2015-12-01

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

今日から12月!
師走ですね。
寒くなってきましたので、体調には気をつけたいですね。

さて、今日は眞子ちゃん(小1)のコンサートを振り返ります。

いや~、完璧でしたね(*´▽`*)
11月3日のピティナ・ピアノステップといい、教室のピアノコンサートといい、言うことないわ!

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサートm

このところ、眞子ちゃんの成長が目ざましい!!

私のビデオカメラ(固定)には、眞子ちゃんファミリーがちょうどいいアングルで収まっていて、特に、ママの表情がバッチリ撮れていました。

♪生徒一人一人に大きな拍手をしてくださっている姿
♪アクシデントがあった子の演奏を祈るように温かく聴いてくださっている姿
♪眞子ちゃんを舞台袖に送り出す時の表情
♪眞子ちゃんの演奏前に、パパとビデオカメラをセットしている姿
♪娘の演奏直前の親のドキドキ感
♪演奏し終わって席に戻ってきた眞子ちゃんを迎える姿
♪静かに聴くように眞子ちゃんに注意をする姿
♪そして、私の演奏前にビデオカメラを回すようにパパに指示している様子(笑)

眞子ちゃんのお母様がコンサート全体をとても楽しんでくださった様子が映っていて、すごくうれしくなりました(*^▽^*)


【メトードローズ:飛べ!小さな蜜蜂よ! グルリット:楽しい仲間】

いつも眞子ちゃんを温かく見守り続けてくださっている優しいママは、他の生徒たちにもとっても優しいし、私にもとっても優しかったです。

最後のあいさつで、私がマイクを持って話をしている時に、終始優しいまなざしで見つめてくださって、あいさつが終わると同時に、いや、ちょっと食い気味に(笑)、大きな拍手をくださいましたね。

ほんと、ホッとしました。

コンサートを良いものにしよう、盛り上げようというそのお気持ちがこちらにも伝わってきて、私もとってもうれしかったです。

眞子ちゃんのアンケートをご紹介いたしますね。

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサート眞子

1.コンサートは楽しかったですか?
はい

2.曲はどうでしたか?
簡単だった

3.コンサートで特にうれしかったことはどんなことですか?
おじぎがうまくできてよかったです。
たのしいなかまは、スタッカートをうまくひょうげんできてひいていてたのしかったです。

4.気に入った曲はありましたか?
Hちゃんとゆかせんせいがいっしょにれんだんをしてた、とべ!うちゅうせん
Yちゃんがひいたチョップスティック

5.コンサートまでのレッスンはどうでしたか?
ゆかせんせいとたのしいおんがくをまなんでたのしいれっすんになりました。

6.その他、感じたことや気づいたことを自由に書いてください。
みんなスタッカートやつなげてひくところがじょうずだったがしょう(ショー)がたのしかった。

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサートmm

メキメキと上達している眞子ちゃんですが、先週のレッスンでは、大泣き・・・(T_T)
何があったんや・・・(-_-;)
多感なお年頃の複雑な乙女心を理解してやらなあかんな、私(笑)

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

アラフォーの生徒さんも頑張りました!

2015-11-30

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

今日で11月も終わりですね。
今日は第5週目なので、レッスンお休みです。
由佳先生、完全OFF日!!(*^▽^*)
今夜は飲み会です(^^)/

さて、今日は大人の生徒さん、豊田さんのコンサートを振り返りますね。

当日は、開場の30分前にきてくださるようお願いし、会場設営を手伝ってもらいました。
イスを運んだり、机を運んだりする作業。
その他、雑用もたくさんあったので、男手があれば助かるなと思って、大事な演奏前でしたが、お願いした次第であります。

私はもう、ドレスを着て行ったので、ハナから動く気はないの!笑
指示命令係り!!笑

とっても助かりました。

演奏はと言いますと・・・
ふふ・・・(;´∀`)

豊田さんはどうやら、練習でできていたことが本番でできなくなるタイプのようです(T_T)

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサート豊田さん

ショパンの名曲に挑戦しましたが、とっても悲しいショパンになってしまいました(>_<) 残念すぎるショパン・・・あ~ぁ・・・ 私、ショパンが一番好きなもんで、大好きなショパンがこうも悲惨になると、泣けてくるんだわ・・(^^;)笑
【ショパン:前奏曲第7番 久石譲:風の谷のナウシカ~オープニング~】

でもね、フォローするわけではないけれど、レッスンではだいぶ良い仕上がりだったんですよ。
だから、満足しています(*´▽`*)

もちろん、本番で上手く弾くために練習しているんだから、本番で成功するに越したことはないけれど、豊田さんの努力は分かっているから♪♪

豊田さんも頑張りました。
次に向けて、また始動しましょう!!

アンケートをご紹介します。

仙台市泉区北中山のピアノ教室ピアノコンサートアンケート

1.コンサートは楽しかったですか?
わからない

2.曲はどうでしたか?
どちらでもない

3.コンサートで特にうれしかったことはどんなことですか?
ワクワク感がたまらない!

4.気に入った曲はありましたか?
自分が弾くまで、人のを聴く余裕がありません!
終わってからも放心状態で聴いていないかも・・・

5.コンサートまでのレッスンはどうでしたか?
5回に1回間違うくらいの完成度でした。

6.その他、感じたことや気づいたことを自由に書いてください。
キチンと決まれば、あの人スゲーってちょっとはなれるカッコイイ曲だったと思うのに、あの人ダセーになっちゃいました。たった3分位なのにかなりやらかしてますね。正直どのくらいやらかしたのかは記憶にありません。ピアノの音が全然耳に入ってこなかったです。緊張ではなくあせりでした。待つ時間が長いから、「あれっ?どこから始まるんだっけ?」ってなって、くるってきちゃうんです。本当はバックステージで直前まで練習していたいです。このままじゃ、終われないので、来年は1番に弾くぞー!

なんて、率直なご感想だこと(;^ω^)笑

それから、もう一人の大人の生徒さんと仲良くなっておられたようなので、よかったです。

成人男性同士、大人になってからピアノを始めた者同士、共有できることもあると思います。

教室内で孤立することなく、どこかで“ピアノ仲間”、“音楽仲間”という意識が働いてくれればいいなと思っていたので、お2人が一緒のテーブルを囲み、一緒にケーキを食べ、一緒に写真を撮り、会話を交わしていた様子を見れて、ちょっと安心しました。

これからも楽しくピアノを続けていきましょう(^^)/

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

由佳先生、まさかの真夜中一人泣き。

2015-11-29

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

本日、冬タイヤに変えました~(*^▽^*)
これで朝晩も安心して車を運転できます。
今年の仙台は暖かいのかな。
例年より、変えるタイミングがだいぶ遅いです。

だんだんと本格的な寒さの日が多くなってきましたが、生徒たち、元気いっぱいにレッスンにやって来ます。

今日は、R君(年長)のコンサートを振り返ります。

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサートr

今回R君は、なかなかの難曲に挑戦しました。

☆レガート
☆付点音符
☆スタッカート
☆ヘ長調
☆拍の切り替え
☆オクターブ

9月にレッスンに復帰して、2ヶ月弱で仕上げたことになります。
正直、ちょっと大変でしたね(;´∀`)

仕上がっていないわけではない。
ただ、ギリギリの仕上がりで弾きこむ時間が足りなかった・・。

そんな印象です。

もう少し余裕を持って完成度を高めたかったところですが、それでもR君は相当の努力を重ねて本番を迎えました。


【シャーマン:くまのプーさん アメリカ民謡:あひるのさんぽ】

ちょっと止まっちゃって・・・
でも最後まで弾き切ったR君。

演奏後もきちんとお辞儀をして、舞台袖まで戻ってきて・・
だから、彼の異変にはちっとも気がつきませんでした。

弾き直しをしたって、ミスタッチがあったって、そんな大崩れをしたわけでもなく、気にするレベルでもなんでもなかったから。

第1部が終わって、休憩の時間に、R君ファミリーと交わした会話で由佳先生ビックリ(゚д゚)!

『先生、あの後R、泣いたんですよ。』とパパママ。
『え!?なんで??』とそりゃもうビックリです。

コンサートが終わって、帰宅後、録ったビデオを見たら、R君の号泣っぷりが私のビデオカメラにバッチリおさまっていました(>_<) 声を出すまいと必死で押し殺して、、パパの胸の中で号泣するR君が・・。 そのビデオを見ながら、由佳先生、まさかの真夜中一人もらい泣き・・(T_T) パパが何度も何度もR君の頭をなでながら慰めるも、なかなか涙が止まらなかったね。 悔しかったんだろうな。 でも逆に考えると、曲に対するそこまでの思い入れがあったということ。 それって、曲を完成させるうえで、とっても大事なことです。 聴いている人の心を打つから。 R君の答えてくれたアンケートをご紹介いたします。 仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサートr

1.コンサートは楽しかったですか?
はい

2.曲はどうでしたか?
難しかった

3.コンサートで特にうれしかったことはどんなことですか?
ぷれぜんと

4.気に入った曲はありましたか?
とべうちゅうせん

5.コンサートまでのレッスンはどうでしたか?
たのしかった

6.その他、感じたことや気づいたことを自由に書いてください。
ぴあのがんばりました

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサートr2

実はR君、12月のピティナ・ピアノステップにエントリーしていて、そこでもくまのプーさんを演奏します。

昨日コンサート後初のレッスンにやって来たR君は、ステップに向けて始動開始!!

ステップ本番まであと少し。
弾きこんで弾きこんで弾きこみまくって、コンサートの悔しさを晴らそう!!

休憩の時には、すっかり泣き止んでいたし、最後の合唱もしっかりと大きな声で歌えていたし、その後の写真撮影では満面の笑みを浮かべて写真に収まっていたから由佳先生も安心しました。

ホント、一人一人いろんなドラマがありますね。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

発表会には消極的な子でしたが・・・

2015-11-28

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

本日は、体験レッスンが2件入っていました。
コンサート後のお休みの1週間、お問い合わせがちらほらあり、終わった充実感で伸びきっっていた私にほんの少しのスパイスが・・笑
少し気持ちが引き締まりました。

さて、今日は七海ちゃん(小3)のコンサートを振り返ります。

彼女は、入会時・・・いや、体験レッスンの時から、
『発表会あるの?』
『発表会は出たくないんだけど・・・。』
と、言っている子でした(^^;)

人前でピアノを弾くことを極度にためらう生徒だったのですが、コンサートの日は必ずやって来ますからね・・(;´∀`)

なので、ピティナ・ピアノステップに出て、慣れるようにアドバイスをしましたが拒絶。
だったら、みんなが集まる合唱練習の時に弾き合い会という形で弾いてもらうよう考えていたのですが、それにも欠席(>_<) 無理にとは言わないし、本人の好きなようにやればいいけど、避けても何してもコンサートの日は必ずやって来るわけで・・ なんとか、本番前に1度でいいから、みんなの前でピアノを弾く機会を持ってほしいな、と思っていました。 すると、ある時、お母様がレッスンについて来てくださって、七海ちゃんのレッスンを見ておられました。 ピアノ経験者のお母様には、 『これはヤバい・・・』と映ったようで、追加レッスンを申し込まれました。 お互い都合のいい時が、合唱練習の前の時間しかなかったので、そこに彼女の追加レッスンを入れ、そのまま帰らずにいてもらって、みんなが集まってくるのを待つことに。 合唱練習後に弾き合い会をして、そこで七海ちゃんにもピアノを弾いてもらいました。 こちらが心配するほどでもなんでもなくて、すんなりと弾くし、弾けているし。 というか、休憩時間はピアノを弾いて遊んでいたくらいだし。 な~んだ(*^▽^*) 七海ちゃん、大丈夫じゃん♪ 安心しました。
【クロツキン:ワルツ】

本番は私のうっかりミスで、足台をさげるのを忘れてしまって・・・(-_-;)
お辞儀をした後、冷静に自分で脇にどかしていました。
ごめんねm(__)m

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサート 七海1

七海ちゃんの答えてくれたアンケートをご紹介いたします。

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサート七海

1.コンサートは楽しかったですか?
はい

2.曲はどうでしたか?
簡単だった

3.コンサートで特にうれしかったことはどんなことですか?
お花やプレゼントをもらったのでうれしかった

4.気に入った曲はありましたか?
ナウシカの曲が気にいった

5.コンサートまでのレッスンはどうでしたか?
がんばったかいがあった

6.その他、感じたことや気づいたことを自由に書いてください。
みんなしずかにきいていた

仙台市泉区北中山のピアノ教室 ピアノコンサート 七海2

人前でピアノを弾くことに少しは慣れてくれたかな。

昨日のレッスンで、
『ピアノ楽しい♪』と言ってくれた七海ちゃん。

ちょっとホットしました(*^▽^*)

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com