由佳先生のブログ

Yちゃん(年中)のピティナ・ピアノステップを振り返って♪

2015-11-07

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

今日はYちゃん(年中)のレッスンがありました。
彼女もステップ組。
今日は、Yちゃんのピティナ・ピアノステップを振り返ります。

ピティナ・ピアノステップ仙台11月地区y

ピアノを始めて7ヶ月のYちゃん。
今回が、ステージデビューとなりました。

今回のステージ経験で自信がついたのか、来週のレーヴ・ジュール音楽院ピアノコンサートもとっても楽しみにしてくれている様子(*´▽`*)

私は、人前でピアノを弾くのが好きな子になってほしいと思って指導していますので、Yちゃんのように発表の場を楽しみに心待ちにしてくれる様子を見れると、とてもうれしいです。

Yちゃん親子が答えてくれたアンケートをご紹介します。
お母様が代筆してくださいました。

ピティナ・ピアノステップ 仙台11月地区 アンケートy

1.演奏した曲に自分で点数をつけてみよう!
課題曲:さあ!はじめます 100点
自由曲:おさんぽ 100点

2.どんなことに気をつけて演奏しましたか?
途中ではやくならないように気をつけてひきました。

3.他のお友達の演奏は静かに聴けましたか?弾いてみたい曲はありましたか?
静かに聴けました。

4.ピティナ・ピアノステップに参加してどうでしたか?
気持ちよくひけて、楽しかった。

5.これからピティナ・ピアノステップに参加する教室の仲間にメッセージをお願いします。
いっしょにがんばろうね。

6.【保護者へ】お子様の演奏はいかがでしたか?気づいたことやご感想など、ご自由にお書きください。
初めてのステージだったので、とにかく最後までひききってくれれば・・・と思っていましたが、本人はおちついた様子で、練習どおりにできていました。演奏も楽しめたようなので、参加してよかったです。

ステップ当日、会場にはおじいちゃんおばあちゃんもかけつけておられました。

今日のレッスンで、
『おじいちゃんおばあちゃん、何か言ってた??』と聞くと、
『上手だったね、って言ってくれた~(^^♪』とうれしそうなYちゃんでした。

アドバイザーの先生方からのコメントもご紹介します。

♪しせいよく音をきいてひけましたね。
♪ピアノをはじめてまもなくですが、左右それぞれの役割(伴奏とメロディ)をバランスの良いひびきで奏でられました。
♪とてもおちついて、ていねいにひけましたね。
♪よくかぞえていたし、p、fもすてきにつけていました。
♪うたってひくことができましたね。
♪1つ1つよくかくにんしてひけました。

課題としては、こんなアドバイスをいただきました。

☆曲の終わりがさらにていねいなタッチでまとめられると、お話の終わりのように終えることができますよ。
☆左の音がメロディと向き合う音でひけるといいね。
☆すこしてくびがひくいかな。
☆なんびょうしの曲か、いつもいしきして拍感(強拍弱拍)をかんじるともっとじょうずになるよ。

教室のピアノコンサートまであと1週間。
いただいたアドバイスをもとに、さらに練習を重ねて曲の完成度を高めてほしいです。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

Mちゃん(年長)のステージデビュー♪♪

2015-11-06

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

11月に入りましたが、ここ数日はポカポカ陽気の良い天気が続いていますね(*^▽^*)
明日から寒くなるんだとか・・
気温差で風邪など引かないように、気をつけなくちゃ!!

今日は先日ピティナ・ピアノステップデビューを果たしたMちゃん(年長)のレッスンでした。

ステージで上手にピアノを演奏することができて、自信がついたMちゃん。

11.6 m ピアノレッスン

参加証書と一緒に写真に収まる彼女の表情は、どこか成長したような感じです。
充実感・達成感&自信みなぎる表情がステキです(≧▽≦)

ステップに向けて、ノーミス練習をこんなに頑張りました!!

11.6 m ピアノ ノーミス練習

Mちゃん親子が答えてくれたアンケートをご紹介しますね。

11.6 ピティナピアノステップアンケートm

1.演奏した曲に自分で点数をつけてみよう!
アンダンテ 100点
森のおんがくかい 100点

2.どんなことに気をつけて演奏しましたか?
通し練習どおりに・・・イメージをしながら

3.他のお友達の演奏は静かに聴けましたか?弾いてみたい曲はありましたか?
はい。聴けました。

4.ピティナ・ピアノステップに参加してどうでしたか?
たのしかった。また出てみたい

5.これからピティナ・ピアノステップに参加する教室の仲間にメッセージをお願いします。
たのしかったよ。いっしょに出よう

6.【保護者へ】お子様の演奏はいかがでしたか?気づいたことやご感想など、ご自由にお書きください。
家での練習では音を間違うことも多く、集中力も短く、とにかく親の方が心配と不安でいっぱいでしたが、本人はいたって落ちついてひいていたので安心しました。楽しかったと思ってくれたので、それだけでもいいステップになったと思います。(演奏は100点とは言えませんが・・・)

いや~、100点だよ!!良かったもん、Mちゃん(*^▽^*)

『すみません・・100点の意味が分かっていなくて・・テストとか受けたことないから・・。』とお母様(;´∀`)笑
ママは、厳しいようです(笑)

アドバイザーの先生方からのコメントもご紹介いたします。

♪とてもていねいでよくかぞえてひけていました。
♪おちついたえんそうでした。
♪げんきよく、ワクワクかんたんっぷりでひけました。
♪2きょくともよくひけていますよ。
♪クリアな音色で付点のリズムも正確に奏でられました。
♪左右の音のかさなりがきれいでした。

課題としてはこんなコメントをいいただきました。

☆さいごの左手はすこし大きかったかな。
☆少し指を上げすぎていたので、けんばんのそばでも響かせられるように。
☆2小節目でテンポがのびないように前の小節から同じきざみで拍を数えてね。
☆左手、ⅠとⅤのハーモニーのちがいをかんじてひけるといいね。

初参加ということもあってか、エールもいただくことができましたよ(^^♪

◯はじめてのさんかおめでとう。これからもがんばってね。
◯初ステップおめでとうございます!様々なリズムやテンポの曲に沢山ちょうせんして、幅広いテクニックを学ばれていってくださいね。
◯らいしゅうのはっぴょうかいで、すてきなえんそうできますように。たのしんでね。

褒めてもらえた点はそのままに、アドバイスをいただいた課題には積極的に取り組みつつ、来週のレーヴ・ジュール音楽院ピアノコンサートでのMちゃんの演奏を楽しみにしたいと思います。

ひとまずステップ、お疲れ様でした。
ステキな演奏だったよ!ありがとう(*´▽`*)

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

我が教室のリトルピアニストたちを紹介します!

2015-11-04

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

昨日の祝日は、いかがお過ごしでしたか?
私は、生徒たちのステージ演奏を見届けに行ってきました♪♪

11.3 ピティナピアノステップ仙台11月地区1

ピティナ・ピアノステップ仙台11月地区。
会場は、仙台市青葉区小田原の常盤木学園高校のシュトラウスホール。

11.3 ピティナ・ピアノステップ仙台11月地区2

音楽科がある高校ともあって、さすがはステキなホール完備の高校です。
ホールの響きがとてもよく、ピアノの音もとってもよかったです(*^▽^*)

10日後にレーヴ・ジュール音楽院のピアノコンサートを控えていますので、参加した生徒たちにとっては良い予行練習となりました。

昨日、ステキな演奏を聴かせてくれた我がピアノ教室のリトルピアニストたちは4名。

11.3 ピティナ・ピアノステップ仙台11月地区3
♪初ステップ&ステージデビューのYちゃん(年中)

11.3 ピティナ・ピアノステップ仙台11月地区4
♪ステップ2回目の茉緒ちゃん(年長)

11.3 ピティナ・ピアノステップ仙台11月地区5
♪こちらも初ステップ&ステージデビューとなったMちゃん(年長)

11.3 ピティナ・ピアノステップ仙台11月地区6
♪最近、めきめきと上手になってきた眞子ちゃん(小1)

4人とも、堂々たる立ち振る舞い!(^^)!
ステージマナー、バッチリです!!

ピアノもよく弾けていましたよ。

自分の生徒ながら、惚れ惚れする・・・(*´▽`*)
親バカならぬ、教師バカ(笑)

だって、ホントに上手いんだもの。

演奏後の彼女たちの充実の表情を見れて、由佳先生、一安心♪♪

完璧な演奏だった子も課題が見つかった子も、どちらにしろあと10日、自分の曲と向き合っていくことになります。

☆昨日のステージ経験を糧にすること。
☆自分の演奏に妥協しないこと。
☆最後の最後まで音楽を追求し、努力をやめないこと。

あと10日、由佳先生はこれらを生徒たちに要求します。

アドバイザーの先生方からの講評用紙、ピティナ・パスポート、合格証書&参加証書、アンケートを忘れずに次回のレッスンの時にご持参ください。

帰りは、Mちゃんファミリーの車に乗せていただいて、一緒に帰ってきました。
助かりました、ありがとうございました(^_-)-☆

パパママたち、そしておじいちゃんおばあちゃんたちも本当にお疲れ様でした。

次回のレッスン、お待ちしております。
舞台を踏んで、一回り大きく成長した生徒たちに会えるのが楽しみです。

いや~・・・正直なところさ・・・
みんなすごく上手で、私のほうが焦るわ・・(;´∀`)
生徒にここまでやられちゃうと、先生がずっこけるわけにはいかないからね(苦笑)
本日、慌ててピアノに向かってちょっと本気になった私でした。

レーヴ・ジュール音楽院ピアノコンサートまであと10日。
みんなでステキなコンサートにしていこうね(^^♪

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

一石三鳥・・いや四鳥くらいの指導法

2015-10-23

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

昨日、ピアノ指導法セミナーに出かけてきました。

会場は、仙台市青葉区一番町にあるカワイミュージックショップ仙台4階ホール。

10.22 ピアノ指導法セミナー1

セミナーテーマは、【ピアノ公開講座 ピアノテクニックシリーズ Vol.1 “ハノン 音楽的な表現を求めて基本からやり直すテクニック”】というもので、全5回にわたって予定されている講座の昨日は初回でした。

講師は、フランスで活躍されているピアニストの中井正子先生♪♪
実際に、ハノンを弾きながらお話をしてくださいました。

ピアノ学習者の多くが、ハノン教則本で基礎を学びます。

私も長年使っています。
練習する前に、指慣らしとして必ず弾いています。
いわゆる運動前のウォーミングアップってやつです。
これからの季節、寒くなってくるから手も冷たくなって指が動かなくなりますので、指を温めるのにハノンはバッチリ!!
指を温め、よく動く指にするための練習曲がたくさん載せられています。

疲れるんですけどね・・・(;´∀`)
でも、この教則本の効果を知っているだけに、いくら疲れても辛くても辞めずにはいられないんです。
というか、これをサボった後の怖さを知っているから、辞められません(^^;)

☆ハノンの目的・目標
☆効果的な指導法
☆効果的な練習法

これらについて2時間、みっちりとお話を伺ってきました。

スケールをやるにしてもアルペジオをやるにしても、一つのことで3つも4つも同時に教えていくヒントを得られた気がします。

一石二鳥ならず、一石三、四鳥とか(笑)

ハノンという一冊の教則本で、ピアノを弾く上での必要なテクニックを連動して教えていく大切さを学びました。

今後の自分の練習や生徒たちのレッスンで、学んだことを取り入れていきたいと思います。

で、ハノンって何??というあなた!!笑

えっと・・・ハノンとは、人の名前です。
フランス人。
ちなみに、フランス語では“H”を発音しないため、ハノンではなくアノンと言うそうです。

ハノンと聞くと、ただ疲れるだけでおもしろくもなんともないあの本・・・というイメージを持たれやすいですが、きちんとした目的意識を持って練習に取り組むと、たった数分の練習であったとしてもかなりの効果が得られます。

たくさんやらなくていいから、ちょっとを集中してやろう!

生徒にそう声がけをしていきたいと思います。

帰りは、やっぱりカフェごはん♪♪

仙台市泉区のピアノ教室のブログ 10.22

仙台市泉区のピアノ教室のブログ 10.22 2

身も心も充実の一日でした。

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

サイモン・ヤン・キムバイオリンコンサート

2015-10-19

こんにちは、レーヴ・ジュール音楽院講師の由佳です。

もう1週間前になりますが、先週の月曜日、友人のバイオリンリサイタルのスタッフとしてお手伝いをさせていただきました。

仙台市泉区のピアノ教室のブログ3

2年前にも仙台に来てくださったサイモン・ヤン・キム氏とその仲間たちが、再び宮城に来てくださり、この度は名取市でコンサートを開催することとなりました。

会場は、名取市文化会館。

仙台市泉区のピアノ教室のブログ8

10時に会場入り。

午後からのリハーサルに備えて、いろいろな準備を・・・
と言いたいところですが、たいして仕事もなくて・・(;´∀`)笑

同じく午前中から会場入りしていたスタッフたちと、食べたり飲んだりしゃべったり笑ったり・・(笑)

そうこうしているうちに時間は過ぎていき、お昼。
仕事という仕事をしていなくても、お腹は減るもんです(笑)

かなりボリュームのあるカツ丼をたいらげて、午後からそれなりにお仕事をしましたよ。

リハーサルに参加して、譜めくりをしたり、受け付けの準備をしたり。

仙台市泉区のピアノ教室のブログ7

開場は17時。
ステキな笑顔を振りまいて(笑)、お客さんたちを歓迎。

仙台市泉区のピアノ教室ブログ1

1300名収容の大ホールがほぼ埋まりました(*^▽^*)

仙台市泉区のピアノ教室のブログ4

バイオリンソロはもちろんのこと、声楽あり、ピアノソロあり、2台ピアノによるバイオリンコンチェルトありと、聴きごたえ抜群のプログラムでした。

仙台市泉区のピアノ教室のブログ6

客席の聴衆とも一体となって、楽しい夜を過ごすことができました。

仙台市泉区のピアノ教室のブログ9

仙台市泉区のピアノ教室のブログ5

アンコールを含め、2時間半のコンサート。
贅沢すぎるプログラムに大満足でした。

コンサート後は、演奏者とスタッフの総勢35名で会場近くの居酒屋にて打ち上げ。
日付が変わってからようやく解散となり、帰宅したのは1時ごろ(^^;)

仙台市泉区のピアノ教室のブログ2

普段はお酒も飲まず、深夜遊びもしないワタクシ。
なかなか健全な生活を送っている私ですが・・・
たまにはいいか、こんな日があっても♪♪笑

何はともあれ、スタッフとしてコンサート成功に貢献することができ、本当にうれしかったです。
充実した1日でした。

コンサート開催の話は1年ほど前からあがっていたそうで、幹事をはじめ重役スタッフたちはかなり長期間に渡って計画を進めておられました。

ホント、ご苦労様でした。
お疲れ様でした!!

コンサート成功の陰には、それを支え見守る者の存在が必ずあります。

レーヴ・ジュール音楽院のピアノコンサートまで1ヶ月を切り、忙しくも濃い毎日が送れています。
それも、保護者の方々のご協力、スタッフを快く引き受けてくれた友人や家族たちのおかげだと思っています。
あと約1ヶ月、いろいろな面でご協力、ご迷惑をお掛けすることもあるかもしれませんが、どうかコンサート成功のためにお力をお貸しいただければ幸いです。

レーヴ・ジュール音楽院のピアノコンサート成功に向けて、するべきことをやっていくのみ!!
みんなで、走りぬくぞ!!

 

レーヴ・ジュール音楽院・・・仙台市泉区・北中山のピアノ教室

お問い合わせ TEL:022-379-6130

 

Copyright© 2012-2018 レーヴ・ジュール音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com